《School》 『アラカルト』の課題を『ジュエリーメイキング』で作ると

『ジュエリーメイキング』コースの生徒で『アラカルト』の課題を作る生徒さんが複数おります。単に作ってみたいから、作っているのですが・・・。

アラカルトの課題を『ジュエリーメイキング』で作るのと『アラカルト』で作るのでは、同じ物を作るのでも作業がだいぶ違ってきます。

  • 『アラカルト』では作る物の材料を、アトリエ(私)が事前に作りやすい形に加工して準備しておきます。片や『ジュエリーメイキング』では、任意の材料を自分で作りやすい形に加工するところから始めます。
  • 『アラカルト』ではデザインのアレンジができません(例外在り)。片や『ジュエリーメイキング』で作る場合はアレンジが自由自在です。
  • 『アラカルト』では全てアトリエでの作業です(例外在り)。片や『ジュエリーメイキング』で作る場合は、アトリエでしかできない作業はアトリエで、アトリエ以外でもできる作業は任意の場所で作業できます。

コストはどうなのでしょう?実際に計算してみます。


生徒作品

上のリングは『ジュエリーメイキング』の生徒がアラカルト【18】(14,200円)を作ったものです。
手持ちの地金を用いて、家で出来るところは家で作業し、アトリエでの作業は3時間くらいでした。
2,200円(地金代)+3,700円(1.2回分のチケット代)=6,000円弱で作ってしまいました。
この生徒は家での作業環境が整っているので、ここまでの差が出ましたが、『ジュエリーメイキング』で制作する方が安くなる事は確かです。